男の一重と女の一重

今日は一重で生まれる男と女の違いについて書きたいと思います。
というのも、男の方が得だなと感じることが多いので、私の個人的意見として聞いて欲しいです。

男の人の一重って得になることって結構あると思います。
キリッとしていてかっこいいとか、塩系男子がいいとか、薄い感じがいいとかそういうこという女子は結構多いです。
つまり、男の人は、二重で生まれても一重で生まれても、大きく差がないのでは?と思うんです。

そりゃ、男の人の見た目も大事だとは思いますよ。
でも女よりも影響が少ないなぁっていうのは感じてしまいます。

現に私の兄は一重ですが、運動神経がよく、背も高めだったので、なぜか学生時代からわりとモテてきた部類だと思います。
同じ親から生まれているのに、男と女で違いがあります。
わりと重ための一重なのに、(というか小さい頃はそっくりでした)
むしろかっこいいくらいに言われていました。

でも、女はそういうわけにはいきません。
やはり、重い一重の女の子と、ぱっちり二重の女の子だったら、どちらに生まれ変わりたいですか?と100人に質問したら、99人はぱっちり二重と答えることでしょう。

1人くらいいるんじゃないかという期待を込めて99%にしておきました。

男の場合、同じ質問をしたら、99%にはならないんじゃないかなって思うんです。
逆にぱっちりすぎるより、男らしさを求める人もいると思うんです。

まぁ、これは私のひがみかもしれませんが、重い一重に生まれるのなら、女より男の方が影響が少ないなと感じてしまうという部分は正直ありますね。

たまにですが、女の人がけっこうな一重で、男の人がぱっちり二重なカップルを見たりするとちょっと希望が湧いたりします。
クール系の女性がいいという男子もいますが、やっぱり全般的に可愛い系の女子がいいという人の方が多いような気がします。
そんな中、一重の女性と付き合っている男性を見ると、その人の懐の広さを感じてしまいます。

恋愛に臆病になってしまうという一重の女性も多いと思います。
私も一重だったころは全然積極的になれませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です